ブログ|有名校、志望校の受験対策、ネット学習、国語力強化は個別徹底指導塾「名啓(メイケイ)セミナー」すらら・ことば倶楽部・アンイングリッシュクラブ 英検対策、数検対策、漢検対策校

ブログ

国公立大を含む470大学で合格率A判定、東大まだ遠く 人工知能

2014.12.01

国公立大を含む470大学で合格率A判定、

東大まだ遠く 人工知能

 人工知能で大学入試を解く

プロジェクト「東ロボくん」が、

大手予備校の大学入試センター試験の模試に挑戦

した結果を国立情報学研究所などが2日、発表した。

目標の東大合格ラインには遠く届いていないが、

苦手の英語で成績を伸ばし、国公立大を含む470校以上

で合格率80%以上の「A判定」を獲得した。

 研究チームは「全ての科目で偏差値50に達しつつあり、

普通の高校3年生並みになったと感じている」

と評価している。

 チームは、センター模試で英語や国語、数学など5教科を

受験。

問題を入力し、選択肢から解答を選ばせた。

その結果、文系7科目では900点満点のうち386点。

偏差値は47で、国公立大4校、私立大472校で

Aと判定された。昨年は偏差値45だった。

 英語は、昨年41だった偏差値が一気に10近く上がった。

以上(産経新聞)から引用

:lol: ロボットも頭良くなっているんだな。大学の受験ってのは難しい

のだろうね、思いのほか・・・・。同じパターンで解けるってところが

少ないからか・・・。

ページトップへ