ブログ|有名校、志望校の受験対策、ネット学習、国語力強化は個別徹底指導塾「名啓(メイケイ)セミナー」すらら・ことば倶楽部・アンイングリッシュクラブ 英検対策、数検対策、漢検対策校

ブログ

ノーベル医学生理学賞の受賞 大村智さん、おめでとうございます

2015.10.06

[日本人で3人目となるノーベル医学生理学賞の受賞

決まった大村智さん(80)が

長く仕事をしてきた北里研究所と北里大学は、

世界的な細菌学者・北里柴三郎(1853~1931)に由来する。

北里は「日本の細菌学の父」と呼ばれ、

第1回ノーベル医学生理学賞の候補だったが、

受賞を逃した。大村さんの今回の受賞で、

1世紀越しの悲願が果たされた」朝日新聞デジタル 

 

受賞、おめでとうございます。

ノーベル賞内容までは理解できもしませんが、

画期的な内容なんでしょうね。

失明を防ぐこともできるとか

・・・・・・。

「大村さんは5日夜に開いた会見で

『私自身は微生物がやってくれた仕事を整理しただけ。

科学者は人のためにやることが大事だ、

という思いでやってきた』などと喜びを語った。」

朝日新聞デジタル 

 

謙虚な方ですね。人格的にも立派な方だと思います。

 

特許料つぎ込んだ「大村コレクション」

北里研究所名誉理事長でありながら女子美術大理事長も務める大村さんは、

絵画や陶器、彫刻など美術品の著名な収集家として知られています。

特許料の大半を購入に充てた約3500点にのぼる作品群は「大村コレクション」とも呼

ばれています。
 

 薬の開発関連の特許料は北里研究所に入った分だけで250億円。

しかし、本人は「食べるだけで十分」と、研究所の経営再建や病院建設にも巨費を投じ

ました。

残りを上村松園や三岸節子ら女性画家を中心とした

美術品の収集に充ててきました。」withnews 

ページトップへ