ブログ|有名校、志望校の受験対策、ネット学習、国語力強化は個別徹底指導塾「名啓(メイケイ)セミナー」すらら・ことば倶楽部・アンイングリッシュクラブ 英検対策、数検対策、漢検対策校

ブログ

成績向上が見込める生徒とは

2016.01.11

img-03

成績向上が見込める、上昇傾向がみえる生徒のタイプ

意志。 

2016年 1月時点で・・・・。

気づいたことをまとめると

:-| まじめである 

これは性格というより向上心を持つ「才能」だと思うから

 

 

:-) いい意味でのライバル、あるいは仲間がいる。

この力はかなり大きいですね。切磋琢磨によって学力向上!

 

 

;-) 通塾回数が多く、他ごとをしない 週4回以上の通塾回数が

ある。

 

☆学校の授業についていけない状態

(定期テストで平均点以下の生徒)

からそれ以上の飛躍する、今まで以上の成績を修めるには

今まで以上の学習をすること。

通い放題の塾で満足いくまで学習し、学習量と効率を

 

身に着けなければ成績の挽回はできないしょ。 8-)

 

 

学力向上は、生徒側の意志しだい、向上させたいのなら

頻繁に通って集中して学習する!!これですね。

 

 

;-) 1回の通塾で3教科は、こなしている。

一つの科目だけでは途中、ダレルから、ダレ防止のため、

他の教科に切り替えると再度「集中」できますからね。

 

 

;-) 講師が他で忙しいときに指示が無いときは暗記物を学習して

いる。学習した後にすぐにチェックを入れている。

☆時間を有効に使うことをしているから、お勧めですね。それに内は

相当量の時間、学習する生徒が多いですからこれを勧めています。

をしている

 

;-) 難問ではなく標準問題で反復繰り返しをしている。

☆反復学習が重要だと気づいた生徒は教材に書き込まず、

     またできなかった問題にチェックを入れて、

     後から再挑戦する準備ができているのですね。

 

 

;-) 講師の説明にうなずき、「ああそうかぁ」という

感情的表現ができる。

 ☆この反応には、講師も教え甲斐があるというものです。

 

 

;-) 自力で問題が解けることに拘る。

  ☆学校のテストは、自力で解かなければならないからね。

 

 

:-x 類題プリントのリクエストがある。

  ☆解けなかった問題を克服しようという意志と

  自分の課題が何であるか、どこにあるかを理解して実行しているので。

ページトップへ