ブログ|名古屋市天白区 平針 有名校、志望校の受験対策、ネット学習、国語力強化は個別指導学習塾「名啓(メイケイ)セミナー」すらら・ことば倶楽部・アンイングリッシュクラブ 英検対策、数検対策、漢検対策校

ブログ

公立入試まで後17日となりました

02

公立入試まであと17日となりました。

みんな頑張っているよ。

テスト前、不安を抱えるのは学習している証拠。

何とかなると思っていれば、「意欲」もわかず、居直っている状態。

こうやって見よう、

これだけはやろうという決意も長続きさせることもできず終わるだろう。

自らの内側の意欲を持つ。

しかし、それはとてつもなく難しいかもしれないが。

自分で目標を持つ。それも漠然として長期のものであれば夢、

願いに終始することになりかねない。

であれば短い期間の目標を持つ。今度の入学試験が目標になる。

しんどいけど、今が頑張りどころだと思う。

こんなことやっていて意味がないなんて思わないこと。

「いましていることは学習だと思うな、

人生だと思え」そうすれば、長い長期の目標もできるだろう。

受験を経験したものとしていないものの差は、おとなになってからきっと分かる、

その差を身にしみて分かるはず。

 

2016年02月21日 13:00

早いもので明日から私立高校の入学試験!!

img-02

8-) あれよあれよと言っているうちに、

私立の高校入試を迎えました。 

生徒の質問や今の時期荷をやったらいいかの回答など

受験生の緊張感もピークに達している。

(もっと早くからやっておけよ・・・これはおいらの独り言  :-)  )

全員私立高校の過去問をやって対策済みだから、

安心はしているのだけど

 

:-) 私立高校の一般入試で名城、愛知、名古屋 中京、名電 

そして椙山は、

半数が不合格(内申点が高くてもそれに伴う「実力」がない生徒)が

となっている。

ここを受験する生徒は、生半可な受験対策

受験対策では 「合格」は容易ではない。

 

:lol:  ここ最近の一般的傾向として、

英語の長文化、リスニング問題の設定、

数学、理科の教科書範囲を超えた出題、

国語の古文の出題、などなど

公立高校の入試の難度が高くなるにつれて難しくなっているし

様々な出題内容の変化が見えてとても面白い。

(生徒や父兄にとっては

不安や苦慮を与えるばかりのことだけど・・・・。)

 

:-? ともあれ、上記の高校でも、7割が取れれば「合格」とされている、

そのほかの高校も7割獲得目指して、過去問学習しておけば大丈夫だ。

受験生のみんな明日からの受験、体調に気をつけて頑張ってほしい。

とても貴重な体験だ。たとい不合格でも、次がある、

それに賭けることができるのだから。

今までやってきたことを信じて受験してほしい。

:-P 合格を祈っているよ~。

 

2016年02月02日 14:26

成績向上が見込める生徒とは

img-03

成績向上が見込める、上昇傾向がみえる生徒のタイプ

意志。 

2016年 1月時点で・・・・。

気づいたことをまとめると

:-| まじめである 

これは性格というより向上心を持つ「才能」だと思うから

 

 

:-) いい意味でのライバル、あるいは仲間がいる。

この力はかなり大きいですね。切磋琢磨によって学力向上!

 

 

;-) 通塾回数が多く、他ごとをしない 週4回以上の通塾回数が

ある。

 

☆学校の授業についていけない状態

(定期テストで平均点以下の生徒)

からそれ以上の飛躍する、今まで以上の成績を修めるには

今まで以上の学習をすること。

通い放題の塾で満足いくまで学習し、学習量と効率を

 

身に着けなければ成績の挽回はできないしょ。 8-)

 

 

学力向上は、生徒側の意志しだい、向上させたいのなら

頻繁に通って集中して学習する!!これですね。

 

 

;-) 1回の通塾で3教科は、こなしている。

一つの科目だけでは途中、ダレルから、ダレ防止のため、

他の教科に切り替えると再度「集中」できますからね。

 

 

;-) 講師が他で忙しいときに指示が無いときは暗記物を学習して

いる。学習した後にすぐにチェックを入れている。

☆時間を有効に使うことをしているから、お勧めですね。それに内は

相当量の時間、学習する生徒が多いですからこれを勧めています。

をしている

 

;-) 難問ではなく標準問題で反復繰り返しをしている。

☆反復学習が重要だと気づいた生徒は教材に書き込まず、

     またできなかった問題にチェックを入れて、

     後から再挑戦する準備ができているのですね。

 

 

;-) 講師の説明にうなずき、「ああそうかぁ」という

感情的表現ができる。

 ☆この反応には、講師も教え甲斐があるというものです。

 

 

;-) 自力で問題が解けることに拘る。

  ☆学校のテストは、自力で解かなければならないからね。

 

 

:-x 類題プリントのリクエストがある。

  ☆解けなかった問題を克服しようという意志と

  自分の課題が何であるか、どこにあるかを理解して実行しているので。

2016年01月11日 14:57

あけましておめでとうございます

img-06

;-) あけましておめでとうございます。

近くの神社に散歩がてら参拝に行ってきました。

例年より参拝客の表情が明るいような気がしました。

 

神社のゆったり流れる空気が好きなもんで・・・・。 

その中に人々の話し声、笑い声がするのですが

「今年もよき年でありますように」という静かではあるが

強い「意志」、願いが感じられて好きなんです:lol:

 

;-) 例年通り、受験生の合格、生徒の成績向上

を願いました。

 

;-) 学習は合格するための手段でもありますが

知識獲得の「喜び」、今まで解けなかった問題が解けたという

楽しさ、躍動感もあります。

それが生徒に伝えられる当方のスキル向上も願いました。

願いごとが多すぎたかな。(笑)

 

;-) 本年も皆様のご多幸、ご繁栄をお祈りもうしあげます。

2016年01月03日 12:22

2学期 通知表結果 報告と簡単なコメント

illust1949更新が、受験生を教えるのに忙しくて、

遅れました・・・。

さて肝心な成績結果ですが、中3生はほとんどの生徒が

成績が上がりましたよ。やってくれました。

中3の二学期に3から4へと通知表が上げるのは

業界では非常に難しいこととされているのですが、

それをやってのけてくれたのですから

ありがたいこと、すばらしいことです。

頑張ってくれた彼ら/彼女たちに感謝、感謝です。

受験が近くなると生徒のほうの

モードがピークに達します、他の生徒たちも頑張っている中

成績があげたのですから並のことではありません。

すごくいい学習の雰囲気です。

 

 

;-) Aサン 入塾前、中2の成績五教科合計点が130点台、

ということは5科目平均26点だったのですね。、

中3 2学期で国語2→3、数学2→3、理科2→3、英3→4へ

五科目で4つ上昇!!70点台へ急上昇!ということです。

彼女に対しては、学習についてすっかり自信をなくしていたので、

3回から5回ほど繰り返し塾のワークをノートに

やってもらいました。その量はすごいものでした、

粘ってやっているので、それをほめ続けました。

 

 

;-)  Bクン 中3生 理科4→5、社3→4、数3→4へ

一時期成績を落としていたのですが、

また復活してくれました。成績を落としたのも

学校での人間関係が原因だったようです。

ともあれ感謝。

 

;-) Cサン 中3生 里3→4、数4→3、英3→4へ、

数学は残念だったけど、理科で挽回!!

勉強に対して距離を置いている、彼女だけど一緒に問題を解きました。

特に学校の教材を繰り返し解きました。

 

 

;-) Dクン 中3生 国3→4、社4→4、数4→4(初めて4をキープ)

理4→5、英3→4 理科の5にはぶったまげたね。

理、数に

センスを持っている生徒ではないので、

これにはびっくりしたわ(笑)

 

なせばなる!!と改めて生徒に教えられましたね。

 

 

;-) Eクン 中3生 数3→4、英3→4へ、社会が3でしたが、

点数的には、中間82点、期末84点だったので

期待していたのですが・・・・・。

とても残念でした。

頭切り替えて、来期の受験と定期テストに

備えましょう。

 

 

;-) Fさん 中3生 英3→4、数3→4、理3→4へ

英語が中学生で初めて4となって生徒も」

とても喜んでいました。「自分でも信じられない」と

言ってました。彼女も、英語の塾ワークと教科書

英文の並べ替えを何度もしてくれました。

そのたびに「質問」あるのですが、徐々に

「質問の「質」が変わってきましたね。

すばらしいことです。

彼女も小」さいが感動を与えてくれた一人です。

ありがとう。

 

;-) その他の生徒たちに感動を与えられています、

ほんとですよ~。

 

2015年12月29日 13:01

10 / 23« 先頭...89101112...20...最後 »
ページトップへ